防犯カメラ

家庭用防犯カメラで未来を守る

オシャレな家

一戸建て住宅は、様々な犯罪の餌食になる可能性がマンションに比べてどうしても高くなってしまいます。しかし何故、一戸建て住宅が狙われやすいと言いますと、窓の数が多いので泥棒が侵入しやすい事や、家を囲う塀が空き巣の良い目隠しになってしまうからです。その他にもストーカー被害や盗撮、車上荒らし、放火なども一戸建て住宅が狙われるケースが非常に高いのが現状になってしまっています。
だからこそ、未然に被害を防ぐ為の事前対策を怠ってはいけません。そこで一番手っ取り早い防犯対策として、まずは家庭用防犯カメラを玄関や気になる場所に設置する事です。
最近の家庭用防犯カメラは、一般家庭向けの機能が備わった高性能のものが増えてきています。少し前の家庭用防犯カメラですと、夜暗い時に映像が真っ暗で犯人の顔がはっきりと映っていなかったり、防犯カメラを設置していても外出先では確認する事ができず、帰宅してから被害に気付いてしまう。など、家庭用防犯カメラの性能はまだまだだったのですが、近頃では夜でも逆光補正機能が備わっていたり、外出先でも自宅の様子を確認できる遠隔監視機能があったりするので、ひと昔前に比べると、かなり進化しています。
何を目的とした防犯対策なのかで、吟味して選べるくらいに種類も沢山あります。気の抜けない時代だからこそ、大切に守っていかないといけないものは沢山あると思います。まずは、主に生活をする大事な自宅から対策していきましょう。何があっても後悔しないように、何かが起きる前に行動していきましょう。

録画機とセット販売が狙い目

家庭用防犯カメラのみを備えているだけでも、ある程度の防犯効果はあります。あからさまな「監視カメラ」を見せつけておく事で、純粋に犯罪者が近寄る確率を減少させる事ができるでしょう。しかし、カメラ単品だけでは防犯アイテムとして不十分です。家庭用防犯カメラというのは、専用の録画機を繋ぐ事で初めて大きな防犯効果を発揮する事を覚えておきましょう。とはいえ、家庭用防犯カメラと録画機を同時購入する場合、かかる費用はけっこうな額となってしまいます。そこで狙い目なのが、人気防犯グッズ店のセット販売なのです。家庭用防犯カメラと対応録画機をセット販売しているケースは非常に多くあり、ゼロから防犯カメラ購入する場合は非常に効率的な商品プランだと言えるでしょう。後々犯罪の証拠品として画像や映像を使用…

家庭用防犯カメラで未来を守る

一戸建て住宅は、様々な犯罪の餌食になる可能性がマンションに比べてどうしても高くなってしまいます。しかし何故、一戸建て住宅が狙われやすいと言いますと、窓の数が多いので泥棒が侵入しやすい事や、家を囲う塀が空き巣の良い目隠しになってしまうからです。その他にもストーカー被害や盗撮、車上荒らし、放火なども一戸建て住宅が狙われるケースが非常に高いのが現状になってしまっています。だからこそ、未然に被害を防ぐ為の事前対策を怠ってはいけません。そこで一番手っ取り早い防犯対策として、まずは家庭用防犯カメラを玄関や気になる場所に設置する事です。最近の家庭用防犯カメラは、一般家庭向けの機能が備わった高性能のものが増えてきています。少し前の家庭用防犯カメラですと、夜暗い時に映像が真っ暗で犯人の顔…